Wordpress

日本で実際に使えそうなWordPress予約システムプラグイン

WordPressの予約プラグインってすごいいっぱいありますよね。ただいっぱいありすぎて、どれがサイトに合ったプラグインか選ぶのが大変過ぎたので、実際にインストールし試した時の黙示録です。

現段階の個人的な答え

美容室

  • 美容室の予約システムは[Salon booking system]一択
  • その他のプラグインとは比較にならないほど高機能機能でUI/UXが優れている
  • 所々フロントに英語があるけど、他のプラグインに比べたらマシ

美容室以外のサービス

  • 管理画面にサロンと表示される事が許されるならやっぱり[Salon booking system]がオススメ
  • メニューに追加時間などが必要ない場合は[Appointmen Hour Booking]がいい感じ(ちょっとダサいからCSSは触ろう)
  • 定休日、時間指定が必要ない場合、管理者の負担が高いけど[WP Booking System]もシンプルで使いやすい

 

今の所下記5つを試してみた結果です。まだまだあるので随時更新予定

Booking Calendar

Booking Calendar

  • 日本語なし
  • 時間指定あり
  • 選べる時間は1つかなく美容室なら「カラーとカット」託児なら「6時間」などの設定はできない
  • 予約する時の文字「Send」を変更できない

WP Booking System

WP Booking System

  • 管理画面の日本語は無いけど、フロント側の日本語はあり
  • 手動で予約可/不可を設定するタイプ
  • 定休日などのルールは追加できない
  • カレンダー表示にはショートコードだけでなく、ブロックも用意されている
  • 無料版はカレンダー1つ
  • Pro版はかなり機能が充実してるっぽいけどなぜかやはり定休日機能がない

 

Booking Package

Booking Package – 予約システム

  • 空いている時間手動で入力しないと駄目、管理者負担が大きそう
  • 日本語対応
  • ショートコード入れるだけでサクッと導入可能
  • 時間指定あり
  • 選べる時間は1つかなく美容室なら「カラーとカット」託児なら「6時間」などの設定はできない

 

Salon booking system

Salon booking system

  • メニューが[サロン]になる < ほんまにサロン限定か〜い
  • 施術時間を登録しそれを選択してもらう
  • ところどころ英語
  • ¥表示設定あり
  • カレンダーは1つ
  • ショートコードはここに載ってる
  • 施術時間ってでちゃう。CSSでなんとか消せるかな
  • サロン(美容室)以外の利用はやっぱり厳しいかな

美容室に限った予約システムでは一番最強っぽい、自由度もかなり高い

Pinpoint Booking System

Pinpoint Booking System – #1 Booking Calendar for WordPress and WooCommerce

  • 無料で使えるカレンダーは1つ
  • UIが全然わからない、諦めた
  • 英語なのでフロントも英語。
  • DateTypeが “mm dd,yyyy”か”dd mm yyyy”しか選べず日本向けではない
  • 自分の環境だとアイコンがバグってさらに混沌としていた

 

Appointment Hour Booking – WordPress Booking Plugin

Appointment Hour Booking – WordPress Booking Plugin

  • 管理画面は英語だけど、フロントは日本語対応
  • 自由度が高そうな設定はあるけど、実際にはCSSなどをかなり触らないとダサい感じ
  • ユーザーが迷いそうなUI/UXをしてる

 

 

コーディング代行

高品質なソースコードをお約束

詳しくはこちら
背景イメージ
背景はFreepikによるデザイン

information

お問い合わせ