Wordpress

プラグインなしでWordPressの引っ越し

みなさんAll-in-One WP Migration使ってますか?

時々サーバーの相性によってはどうしてもMigrationできない時ってありますよね。そんな時の為にプラグインなしでWordpressのお引越し(コピー)の仕方をご紹介します。

コピー先にWordpressのインストール

インストールの方法などはわかりますよね

注意点

  • コピー元と同バージョンのWordpressにする事
  • バージョンアップ作業が発生する場合は必ずバックアップを取りましょう!

アセットファイルの移動

FTP接続で画像ファイル等をコピーします。対象は下記の3つ

  • wp-content/uploads/*
  • wp-content/themes/*
  • wp-content/plugins/*

とにかく全部でWPのバージョンアップも同じにしたい場合は、WPフォルダ全てをコピーします。但しwp-config.phpは書き換えてください。

Adminer

PHPファイル1つでMySQLを簡単に読めるすんごい便利なアプリです

https://www.adminer.org/

設置

  • ここから環境にあったバージョンをダウンロードして、Wordpressと同じフォルダに設置。
  • セキュリティが気になる場合は、ファイル名を分かりにくいファイル名に変更して設置してください
  • コピー元/コピー先どちらにも設置してください。
  • * 引っ越しが完了したら必ず消すこと!!

SQLをエクスポート/インポート

コピー元

まずはエクスポートします。

先程設置したURLでDB情報を入力してログインし、対象のデータベースをエクスポートします。

出力方法はSQL形式のZIPダウンロードです

コピー先

エクスポートしたファイルをインポートします。

URLの置換

このままですと、記事内のURLなどがコピー元のままになっているので、URLを置換します。

Search-Replace-DB」を使用します、ダウンロードしましょう。

これもAdminerと同じ用にコピー先のWordpressと同じフォルダに設置します。

Search-Replace-DBの使い方は色んな方がわかりやすく解説してますので、そちらを見ましょう(他力本願)

完了

意外に簡単ですよね。

一連の流れを理解しておくと「単品WP->マルチサイト設定のWP」などの少し複雑な引っ越しもできるようになります

コーディング代行

高品質なソースコードをお約束

詳しくはこちら
背景イメージ
背景はFreepikによるデザイン

information

お問い合わせ