顧問エンジニア

なぜ”Webエンジニア”は必要なのか

Webサービスを成功させるためには公開後にサービスをPDCAによって最大利益を引き出す事が必要不可欠です。

例えばショップのWebサービスの場合、サービスリリース後に「商品登録画面にメモ機能がほしい」「このページの離脱率が高いのでなんとかしたい」などのサービス開始後に分かる問題が必ず出てきます。また定期的に「キャンペーンバナーの作成」「特集ページ作成」などがあります。

これらを解決・発見する為にWebエンジニアが必要ですが、費用面で多くの中小企業では社内にプロフェッショナルなWebエンジニアが常駐しておりません。

費用と改善力

PDCAの中で出てきた作業を外部委託する場合は、その都度”着手金”,”見積もり”,”交渉”,”社内予算会議”などが必要になり、貴社と御社双方にとって大きな負担になります。「サービス向上につながる改修作業に予算がおりない」「この機能で挑戦したいけど失敗した時の予算が立てれない」などサービス向上の弊害になっております。

エンジニアを雇う場合はそれらを全てクリア出来ますが、良いエンジニアの年収は500万円からと言われています。福利厚生費も含めると、ご負担額は年間550万円以上になります。

顧問エンジニアはこれらの問題を解決致します。

一度契約していただければ、毎月の予算に計上されておりますので交渉などが一切なくなり、プロのエンジニアを格安でリモート従業員として雇うようなサービスを受けることができます。

和田の特技・スキル

フロントエンドを主に10年間ほど最前線で働いております。白髪がトレードマークです。

汎用スキル

Photoshop / Illustrator / Adobe XD / Git / 簡単な動画編集 / サイト解析

Webスキル

フロントエンド

HTML / CSS / Javascript( Vue.js Vuex, jQuery, ES2015,6,7) /  Gulp / parcel / タグマネージャー / Webデザイン

すべての作業が可能です。

バックエンド

WordPress / PHP / Python / MySQL

インフラ部分以外は可能です

アプリ開発スキル

Android(Java) / iOS(Swift)

簡単なアプリが作成可能です

顧問エンジニア契約

特徴

作業範囲が決まっていない

サイト作成から、文字修正、他案件の修正作業などWebに関する事ならどんなことで私に指示してください。

“仕様変更”、”仕様追加”なんでもあり

通常、仕様変更/追加は追加予算が必要になりますが必要ございません。いつでもご相談ください

契約の手軽さ

契約の解除は極力いつでも可能にしております。変更も同じですのでリリースまではプレミアム契約していただき、リリース後はベーシック契約に変更なども可能です。
月内で可動していない状態でしたらいつでもプラン変更可能であり、可動していても常識の範囲内なら可能です、ご相談ください

(* 契約期間の最短期間は2ヶ月とさせていただきます。)

契約期間固定による割引

契約の解除/変更はいつでも可能ですが、契約期間を前もって決めていただけると期間が長いほど割引が大きくなります。

例えば6ヶ月契約を前もって契約していただけると毎月6%割引致します。もちろん1ヶ月プレミアムプラン+5ヶ月のベーシックプランをご契約していただいても6%の割引をいたします。

契約期間固定内の契約の解除/変更

特にペナルティなどはございませんが、公平性を保つため期間内の割引された全額の返却をお願いしております。

できないこと

直接訪問・直接会議の参加など

滋賀という都市部と離れた場所で作業しておりますので、カメラ会議などは可能ですが、直接お会いした会議などには基本的には参加できかねます。

短納期

プラン(時間)内で最大限のパフォーマンスを発揮できるよう尽力しておりますが、時間が足りない場合は翌月に回していただくか、プラン変更などをご検討ください

プラン

ご気軽にお問い合わせください。